News & Topics

お知らせの他、試合結果、監督・選手のインタビューなどを掲載します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新人戦は6/11(火)から

6月10日から新人戦本戦が始まります。本学の初戦は6/11 15:00~、代々木第2体育館で、対戦相手は学芸大学と予選Cの勝ち上がりチームの勝者です。

関東トーナメントの祝勝会で新入生が紹介され、新人戦への意気込みを聞いたところ全員「優勝します」と言っていましたが、責任を持つのは2年生なので、新人戦のキャプテンは「多分、おれ」と言う笠井に話を聞きました。

――というわけで、新人戦の意気込みを聞きましょう。

みんなちっちゃいので、運動量を増やして、どこが上がってくるか分からないですけど、自分たちのやることやって、本当に優勝を狙うつもりで。去年、東海に新人戦で負けたし、もし東海と当たることがあったらリベンジもしたいし、優勝目指してがんばります。

――ポイントになりそうなのはどこ?

大きい人がほんとにいないので、相手が強いところになってきたらビッグマンがいっぱいいるので、そこをマッチアップしている人に頼らずに、みんなでリバウンドにいったりカバーしたり、取ったらみんなで早い展開を出して、ということをすればいい試合ができると思う。そこを意識して頑張ります。

新キャプテンインタビュー

新キャプテンの畠山選手に今年の目標などを聞きました。

――新キャプテンの意気込みを聞きに来ました。

去年(インカレで)ああいう負け方して、オールジャパンはJBLに勝ったんですけど、それはそれで去年のことなので、去年負けた悔しさってのが4年生にはすごい出てるので、やっぱりその分、去年よりはいいチームができるんじゃないかと思ってます。

――今年のチームはどんなチーム?

走れるし、高さもあるので、でもその中でディフェンスに関してもポールマンにプレッシャーかけるとか、そういうところも変わってきたと思うので、去年よりもっといいチームになったと思う。

――アグレッシブになっている?

そうですね、アグレッシブさも出てきたし。

――去年は辻の抜けた穴が大問題だったが、今年は比江島の抜けた穴は埋まっている?

絶対的エースがいないので、エースがいないチームでどうやって闘うかといったら、やっぱりみんなが攻撃に参加して、みんながどこからでも点取れるようにしていかなきゃいけない。でも、穴を埋めるというより、みんながアグレッシブさが出てきたので、そこは今はあまり問題にはなってないです。

――最近伸びているなと思う選手は誰?

変わったのは、チームの雰囲気。やろうと思っているというのが出てきている。スタッフも新体制になってみんなを使おうとしているので、頑張れば試合に出れるんだという気持ちも出てきているし。この数カ月でちょっと伸びたなと思うのは、やっぱり船生とか光とかがアグレッシブになってきたし、試合に出るチャンスも増えてきたので。その分で、下がだんだん伸びてきているのはいいことだと思う。

――廣瀬さんはどんな感じ?

いやー、アツイですね。今までになかったものを取り入れようとしているので。

――どこらへんが今までなかった?

情熱だったり、バスケットだけじゃなく人としてどうあるべきかちゃんと教えてくれている。

――バスケ以外の話もする?

しますね。社会に出てからの話とか世の中の話とかもよくしてくれます。

――1年生はどうですか?

まだ慣れていないところがあると思うけど、積極的に練習にも取り組んでいるので、そこは大事なこと。フレッシュマンなので、声を出したり、練習を率先してやるのも大事。まだちょっと大人しいかなと思うけど、自分らの時がけっこうアレだったのでそう思うのかもしれないけど、もうちょっと積極的にやってもいいかな。

――京王杯の総括的な話を。

京王杯はまだ全然、戦術的に云々ということはやっていない。ディフェンスをアグレッシブにやって、リバウンドを必ずゲットしてそのまま走るという練習しかしてなかった。でも、ブレークができない時間帯が長かったので、その時間帯にどうブレークを出せるかが今後の課題です。リバウンド、ルーズに関しては、もっともっと取れた部分もいっぱいあるんじゃないかなと。

――一応、優勝だけど。

まぁ、別に優勝とかってもう忘れてるんですが、このチームはユニバに選ばれている選手が抜けたりで、全然練習とかもしてなかったので、そのことや自分たちがどういう状況かを確認するにはいい試合、大会だった。

――今年の目標は?

今年の目標は4冠を達成すること。オールジャパンではJBLは倒しちゃったので、ベスト4とか、そういうのを目指して頑張る。まぁ、やれないことはないと思うので、そこは突き詰めてやりたいです。

――個人の目標はある?

安定して点を取れるようにしたいというのがあるし、まわりをもっと生かさなければいけないという部分では声を出していかなきゃいけない。それは練習中から心がけているので、一番は安定して点が取れるようにしたいっすね。

――困った時には自分が点を取るってこと?

そうすね。まだ困った時に誰を使うかを考えてるので、それを、自分でも行けるというオプションも作らなきゃいけないと思うので、そこは考えてます。

――今年のチームはここを見て、という点は?

チームの雰囲気が去年とがらっと変わっているので、全部ですね、青学は変わったので。

――変わったを強調しますねー、何が変わったの?

みんなの意識も違うし、4年生がひっぱってるという部分もあるし、やっぱり、頑張れば試合に出れるというのがあるので。そこでみんなの意識が変わってるんだと思う。今は新しい青学という感じですね。

――トーナメントがすぐ始まりますが。

やっぱり東海とやらなきゃいけない。そこで倒さなきゃいけない。トーナメントなので何が起きるか分からないので、一戦一戦決勝のつもりで闘っていかなきゃいけない、って感じです。

4/29は早稲田大に勝利し、5勝0敗で優勝しました

AGU 99(18-16,21-11,37-15,23-22)64 早稲田大
スターター #32畠山、#8張本、#25永吉、#53鵤、#0船生
#1大崎 5点(3P1)、#3小林 4点、#7野本 14点、#8張本 28点(3P1)、#25永吉 14点、#32畠山 3点、#53鵤 18点、#0船生 11点

4/28は法政大と拓殖大に勝利し、4勝0敗です

4/29の試合は、16:00~ vs早稲田大です

AGU 88(33-17,19-15,20-9,16-26)67 法政大
スターター #32畠山、#8張本、#25永吉、#53鵤、#0船生
#1大崎 6点(3P2)、#7野本 12点、#8張本 23点(3P2)、#11田中 12点(3P2)、#12笠井 2点、#25永吉 11点、#32畠山 2点、#53鵤 7点、#0船生 13点(3P1)

AGU 68(18-21,9-9,24-9,17-13)52 拓殖大
スターター #32畠山、#8張本、#25永吉、#53鵤、#0船生
#3小林 8点、#7野本 1点、#8張本 20点、#11田中 3点(3P1)、#25永吉 22点、#32畠山 1点、#53鵤 4点、#0船生 7点

4/27は慶応大と専修大に勝利し、2勝0敗です

AGU 98(24-11,28-9,26-23,20-16)59 慶応大
スターター #3小林、#8張本、#25永吉、#53鵤、#0船生
#1大崎 2点、#3小林 2点、#5高橋 1点、#7野本 23点(3P3)、#8張本 17点(3P2)、#11田中 13点(3P1)、#12笠井 3点(3P1)、#14柏倉 2点、#15有田 4点、#21石黒 2点、#25永吉 8点、#32畠山 2点、#53鵤 10点、#0船生 9点

AGU 99(22-14,23-18,35-14,19-22)68 専修大
スターター #3小林、#8張本、#25永吉、#53鵤、#0船生
#1大崎 4点、#3小林 4点、#5高橋 15点(3P1)、#7野本 16点(3P2)、#8張本 13点、#11田中 4点、#14柏倉 2点、#15有田 2点、#25永吉 10点、#53鵤 19点(3P2)、#0船生 10点

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。