News & Topics

お知らせの他、試合結果、監督・選手のインタビューなどを掲載します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新キャプテンインタビュー

2012年度キャプテンの山崎に意気込みを聞きました。

――まず新キャプテンの意気込みを

引っ張るみたいな感じは自分のキャラではないんですが、そんなことも言ってられないのでしっかりリーダーシップをもって、下級生が個性的な奴ばかりなのでそれをひとつにまとめるのが自分の仕事だと思っています。

――キャラじないの?

キャプテンやったのは中学の時くらいで、中学はそれほど責任重大というわけではないので。

――去年は、竜馬というキャラの強い人から引き継いだ伊藤は苦労してたけど、そこまでじゃないのでは?

いやいや、やっぱり竜馬さん、伊藤さんはキャプテンとしてどっしりしてた。それは自分には足りないのかなと思ってます。

――最近気を付けていることは?

やっぱり、声を出すことは心がけてます。長谷川さんからはまだ足りない、4年生がだらしないみたいなことは言われてますけど。一人じゃ頼りないかもしれないので、4年生みんなに協力してもらう形になるかなと思います。

――今年はどんなチーム?

チームは全体的に大きくなっているので、インサイドは強くなってると思います。一対一の練習もけっこうしていますし、強く攻めるというのをチームで心がけています。
辻さんがいなくなった分、やっぱり外のシュートの確率が落ちると言われているんですけど、誰か一人、辻さんみたいなシューターを作ってるんじゃなくて、みんなが少しずつ確率を上げていけば、その穴は十分埋められるんじゃないかと思います。

――ところで、新入生の印象は?

けっこうセンスもあって、バスケの上手い選手が入ってきているなと思います。

――キャラ的には?

キャラ的には、笠井がけっこういじられてますね。

――今年のチームの目標は

四冠するのが目標ですけど、去年よりいい成績を残すためにはやはり全勝ですし、そのためには去年よりチームがよくならないと無理だと思うので、こういう奴(畠山が茶々を入れながら通り過ぎた)をしっかりまとめていかないといけないと思います。

――どういうゲームをしたい?

長谷川さんが、今年はディフェンスをもっとしっかりやると言っていて、激しいディフェンスというのを去年より意識して、ハッスルしてやることでブレークが出たり、いい展開にする。辻さんがいなくなって外のシュートが少なくなった分は、早く持って行って中でファウルもらって3点取れれば、穴埋めにもなるので、そういう攻めをしていきたいです。

――今年はここに注目という点を挙げると?

今年は、比江島が変わってくれるんじゃないですか。今のところ、声をだすようにはしていると思います。まぁ、比江島のプレイ全部に、期待してください。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。